夕飯コンサート ×   

みんなで歌おう★プロジェクト開始!

 

うたを歌う!が、「みんなの居場所」「つながる関係」を創る!

子ども食堂で無料コンサートを開催。
親子で楽しめる参加型のコンサート!
みんなが知っている、小学校で習ううた(歌・詩)を中心とした演目。

 

目的

 みんなで歌おう★プロジェクトの目的は大きく分けて3つ。

開かれた地域社会」へ

コンサートは、参加型。子供も一緒に歌えるように構成し、出演者と子供達、親子が距離を置かない方法で行います。「共に歌えること」「共に読めること」を通して、学校や家庭以外での地域のつながり作り、友人作りの機会を創出する。

みんなで楽しむ。

普段、コンサートに行けない子供達、親子の集まる子ども食堂を中心とした場において、良質なコンサートを開くことにより、コンサートへ出かける機会の少ない子供達の体験を増やす。

「ボランティアをしてみたい」を形にすること

現在は社会貢献活動(ボランティア、奉仕活動する)への意欲、意識が社会的に高くなっているが、実際の行動への方法や導入きっかけが不明なことが多い。「ボランティアをしてみたい」という気持ちに合わせた場と機会を提供する。

 

構成案

 群声サンガツオモシアトラムによるコンサート。20~50分の演目。

対象は、0歳児をもつ親子様から中学生の子どもたち、とその保護者。

構成曲は、小学校、中学校で習う合唱曲や詩、また、ジブリなどの誰にでも人気のあるエンターテイメントの歌、また、日本に伝わる古民謡や宮沢賢治などの童謡。

方法

 その場にいる子どもたち、ボランティアが一緒に歌えるように歌詞と詩が書かれた冊子を用意して配布する。(返却要)カスタネットやタンバリン、鈴など、声を出すことができない子供にも参加できるような楽器も用意する。

演目曲と詩(例)

合唱曲 ♪ビリーブ ♪ありがとうの花 ♪世界がひとつになるまで  ♪a good day

歌謡曲 ♪歩く ♪君をのせて ♪風の通り道 ♪ドラえもん

童謡 ♪ゆりかごの歌 ♪七つの子

その他 ♪こきりこ ♪大菩薩峠

詩 谷川俊太郎、金子みすゞ、与田準一、他

 

 

 

 

 

 

あさやけ食堂の山田さんと

新大塚のこども広場で

 

 

楽器ができる人、アレンジができる人、歌いたい人!大大募集中です!

ご質問や活動へのご参加メッセージはこちらから!

 

お問合せとメッセージ!

お問合せ&活動への参加申込み

お問合わせ